FC2ブログ

~ ちびたん日記 ~ 

同居17年。おばあちゃん猫のちびと家族のあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

インフルエンザがやってきた💦


こんにちは、ひとりゆうです。


我が家の守り猫たち
227b.jpg


タイトルそのまんまです。我が家にも、とうとうインフルエンザがやってきました。

昨日は出かける用事があって(←あとで書きますね)平日と同じように起床しました。 

          すると、

「身体が熱いよぅー、うぇーん」と娘。 起きていきなり泣いてるっ(°_°)

すぐに体温計で計ったところ、38度8分ありました。
発熱以外に症状は無かったので、周りでも流行ってるし、
インフルエンザか、今までの既往歴から考えて溶連菌か、と思いました。
こういうのは急にやってくるので、仕方ないですよね。

         ただ

出掛ける用事というのは、半年前から決まった絶対外せないものです。
どうしたものか、、、、しばし悩みました。


わたしの父なんですが、平成9年に他界しておりまして。
父は分家でお墓がなかったので、今までずっとお骨をお寺にお預けしておりました。
命日にはお参りしていましたが、うちにはお墓を買う余裕も無いし、
普通に生活する事を優先事項として、先延ばしにしてきました。

        そんなこんなで、まもなく20年。

そろそろ行き先を決めて頂けませんか?と、ここにきて、お寺からやんわり、
しかし毅然と!言われてしまいましたーー。

父が他界した当時、行き先に困ったお骨の一時預かりをしてくれる所はなかなか無く、
お役所に相談したら、どの宗派でも受け入れてくれるお寺があるとのことで。

ようやく落ち着ける場所が決まりました。 親切なお寺で、長年供養して頂いて
とても感謝しています。ですが、その親切にずるずると甘え続けていたので、
もういい加減にしなさい!と言いたかったんでしょうね~。申し訳ないです💦

さてどうしよう?
新しくお墓を建てるのは、まず無理。
私たち夫婦はともかく、今後娘がお嫁に行ったら、その後は誰も管理できなくなります。
わざわざ建てるのは意味がないので、合祀できる所を、と、いろいろ探しました。

宗派違いもOKのお寺、民間の墓園、近頃は樹木葬もあって、
いずれ土に還るなんていいな、とか。

そんな時に、姑から「うちのお墓に一緒に入ってもらったら?」
との言葉がありました。

ダンナさんの父も20年以上前に亡くなっていて、しばらく前にお墓を建てたんですね。
いずれは姑も、ダンナさんの兄(独身)も、私たち夫婦も分家ですが、
そちらへ入って良いとのことで。

娘の今後を考えると、あっちこっちにお墓が点在していると、お参りするのも大変だし、
一か所でまとめてしまおう!という考えもありました。

父にしてみたら、他人のお家に住まわせて頂くワケですから、肩身が狭いかしらーーー?
とも思いました。 ですが、今後の事を考えるのが大事!
ここは有難くお願いすることに決めました。


            で。長くなりましたが。

お墓に納骨する日が、昨日だったんです(*´~`*)
ねっ、これは外せないですよね。

そんな訳で、娘も予定通り連れていくことになりました。
昨日は風も無く、寒さも緩んでいたのが良かった。
ほぼ、車の中で休ませて。なんとか乗り切ってもらいました。

夕方、日曜も空いてる病院に連れていって、インフルエンザA型と判明。
あとはゆっくり、今週いっぱいお休みです。

わたしも前半は仕事休むので、溜まった家の用事、こなしてみます。
このまま、うつらず済みますよーに。

スポンサーサイト

このページのトップへ

ひなまつり


こんにちは、ひとりゆうです。

かなり鼻タレ酷いです
image3_20170227011858cf8.jpg


あーーーー、なんか忙しい一日だった。。。
、、、えっと、いきなりグチってすみません。

この頃やることが山積みで、お雛様、出さなきゃ出さなきゃ、とは
思っていたんですけど、すっかり後回しになっていまして。
ようやく、今日出しましたぁ。

ohinasama.jpg


このページのトップへ

子どもの頭痛

こんにちは、ひとりゆうです。
image2.jpg
...昨日の話なんですが。
午後2時過ぎ、仕事から帰ってお弁当箱やら、ちょっとした
片付けをしていたんです。
それを見計らったかのように、家の電話が鳴りました。
スマホや携帯が主流の昨今、家の電話が鳴るとドキッとしませんか?
大抵どこかのセールスか、学校関連の連絡なんですよね~。
不吉な予感を覚えつつ、受話器を取りました。
「○○小学校の者ですが、娘さんの件で...」
やっぱり!!(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
転んでケガしたとか? 具合が悪くなったとか???
一瞬のうちに、脳内妄想。
電話は保健室の先生から。
娘は、給食を食べた後に頭痛を訴え、保健室で休んでいて、
しかも気持ちが悪くなっている様子。 6時間目の授業は受けずに
帰ったほうが良さそうだ、と言わました。
早速、ママチャリで迎えに行く事に。
帰りに買い物するのは無理そうなので、向かう途中にあるスーパーで
パパッと買い物を済ませ、学校に到着しました。
保健室に入ると、必要以上に暖房が効いている感じ。
一生懸命チャリこいだから!?
体調の悪そうな子が、娘を含めて3人ほどいました。
保健室の先生によると、ウチに電話をくれた後、
娘は気持ち悪さがMAXになり、戻してしまったそうです( ノД`)
せっかく食べた給食は、ほぼ出てしまったようで。
本人は、顔色は悪いものの、少しスッキリした様子でした。ホッ。
それにしても、教室じゃなく保健室で良かった!
ちゃんとその時の為の準備もされていたので、
大惨事にはならず済みました。
娘に聞いたら、給食を食べる前から変だった、と。
目の前に3-Dのギザギザが現れ、教室の時計が見づらかったそうです。
時間にして5分くらいその状態が続いた後、ギザギザは消えて、
そのあとに頭が痛くなったそうです。
この症状はーーーー
ダンナさんとまったく同じ。 片頭痛と思われます。
ダンナさんも、以前よーくこんな頭痛を訴えていましたが、
近頃は、酷い頭痛は起きていないらしいです。
わたし自身は、肩こりとか、目を酷使すると、グーッと締め付けられるような
頭痛が起きる事がありますが、ギザギザ体験は無いんですよね。
帰宅後、ひと眠りしたら完全復活!
念のため、夕飯はおかゆにして、宿題とお風呂を済ませ就寝。
翌日は元気に登校しました。
頭痛って遺伝でしょうかー?
子どもの頃から、こんな痛みに悩まされるなんて、可哀そうに。
どうしたものやら。。。
で、ネットで色々調べていたら、出てきました。↓
試してみようかな???







このページのトップへ

題名は?野原の公園



こんにちは、ひとりゆうです。


先日の生菓子放置事件!には、びっくりぽんでしたが、
おばあちゃん(ダンナさんのお母さん)としばらく会えてなかったので、
色々相談することもあったので、日曜日おうちに遊びに行ってきました。


この日は、娘の小学校登校班で「6年生を送る会」というのを
やっていまして、午前中は留守だったのですが、
娘の帰宅後、すぐに車でGO!

ウチから30分程度なので、月に1度は行ってます。

おばあちゃんを迎えに行って、一緒にスーパーで買い物。
お昼ご飯をご一緒しました。 メニューは、娘のリクエストで刺身。

わたしは、子どもの頃、刺身ってご飯のおかずにならない感じがして、
あまり好きじゃなかったんですけど。 娘は大好物です。


ボイルした野菜やみそ汁、炊き立てのご飯などができあがります。
娘はふだん、ほとんど手伝いをしないのですが、
この日は野菜の盛付けを担当しました。
盛付け方が、おばあちゃんやわたしとまったく違うので、
なかなか面白いです。


タイトル ⇒ 野原の公園 
022101.jpg


このページのトップへ

残念なこと



こんにちは、ひとりゆうです。


先日、おばあちゃん(ダンナさんのお母さん)から電話がありました。

「こないだおじちゃんが届けに行ったお菓子食べたー?」

へっ?

一体なんの話????

いや、そーいえば、何日か前におじちゃん(ダンナの兄)が
突然ピンポーンとやってきて、何かくれた。

んっ?何だっけ?
貰ったものの記憶が全くない。

焦って記憶を呼び起こそうとするけど、しどろもどろなわたし、汗。

あの時は、おじちゃん大好き娘が対応していて、
渡すだけ渡しておじちゃんは帰ってしまったんですね。

頂いた何か、の存在はすっかり忘れてました。

「娘が確か預かったはずなんですがーー、
あの子どこに持ってったのか、分からないですぅ」

などと言い訳してる所に、またもやピンポーン。

そう、保険を見直すつもりで約束していた
ファイナンシャルプランナーの方が来たんです。

とりあえずおばあちゃんには、あとで確認するのでー、
と言って電話を切りました。

娘が習い事で不在だったのもあり、
保険屋さんが帰ってから確認しよう、となりました。

そんなこんなで、保険屋さんが帰った後、
娘の部屋で、貰った何か、を探しました。

さほど時間も掛からず、出て来ましたよ、頂いた袋が。

中身は焼き海苔と、娘への可愛いメモ帳、そしてそして、メインのお菓子。

開けてみたら、すっごく可愛い生菓子!!




中にクリームが挟まっていて、なんて美味しそうなんでしょ。

要冷蔵の消費期限が既に3日位過ぎてたんで、常温放置じゃさすがにマズイ。
口に入れるのはかなり勇気がいります。


          残念だけどゴミ箱行きになりました。。。


娘はすっかり落ち込んで、「わたしったら、何てバカなんだろー」
と、しばらく大泣きでしたが、

おばあちゃんにごめんなさいの電話をして、許してもらえたので、
夕飯は楽しく食べられました(*´~`*)



このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。